背中のムダ毛処理をサロンのレーザー脱毛か剃毛処理に悩んだ結果

お風呂場で背中のムダ毛を先輩に指摘されて

手足のムダ毛も気にはなりましたが、しかしそれは中学に上がる頃からカミソリで剃っていたので、辛いとまでは思いませんでした。

もともと体毛が細く、剃っただけでも青くなったりすることなく、綺麗に脱毛処理ができていたからだと思います。

私が今までで一番辛く感じたのは、背中の産毛です。大学進学を機に寮生活を始めた頃、一つ年上の先輩から言われたのです。『背中に毛が生えているよ』と。

それまで気にしたこともなかった部分でした。それをお風呂場でいきなり指摘されました。

今なら、人が大勢いる場所で人の弱点を笑いながら指摘したその先輩が少々意地悪だったな、と思えますが、やはりまだ若かったので、穴があったら入りたいほど恥ずかしかったです。

背中の毛の対処法としては「とにかく隠す」ことに尽きました。背中なので、手足と同じようにカミソリで自分でムダ毛処理することができません。剃るにしろ除毛クリームで処理するにしろ、とにかく誰かの手を借りなくてはいけませんでした。

先輩に嘲笑されたことがトラウマになり、人に見せることが怖かったので、友人に頼むこともできませんでした。

なので、とにかく隠す。水着は着ない、ノースリーブやTシャツなど、あまり首の空いているものは選ばないようになりました。

ドルマンスリーブの洋服が流行った時も着られなくて、それは今思い返しても残念で仕方がありません。

処理をしてからは、着る物にイチイチ気を使うことがなくなりました。買い物をする時にも、襟ぐりの開きを確認する必要がなくなり、可愛いと思ったものや欲しいと思ったものに、すぐに手を伸ばせるようになったことが本当に嬉しいです

永久脱毛を諦めてサロンでの剃り毛処理

私が選んだ背中のムダ毛処理の方法は、ムダ毛処理サロンでの剃毛処理です。つまりはカミソリでの処理です。レーザー脱毛や光を使った脱毛サロンでの永久脱毛とも悩みましたが、それには時間がかかりすぎる、と思ったからです。

2年もかけ一定間隔で背中の脱毛へ行くのは、当時、先の予定が読みにくい私にとっては非常にストレスでした。

脱毛エステで永久脱毛してしまえばもうこんなことで悩まなくてもいいんだ、という思いはありましたが、それでも一度始めてしまえば脱毛期間の最低1年は通わねばなりません。

ですからその前に一度、剃毛処理を試してみようと思ったのです。結果、それで大正解でした。

先輩の一言にずっと傷ついていた私でしたが、サロンのスタッフの方からは『綺麗な背中美人ですよ。脱毛の必要があるのかしら?』と言って貰えたことが大きかったです。この一言で長年の憂いが吹き飛んだように思います。

時間もかからないし、また自分が気になる時に行けばいいという自由さ、これが剃毛処理の良いところだと思います。

以来、結婚式や夏にビーチに行く時など、背中を出すときに合わせてシェービングサロンへ行っています。私の背中にはこれが効果的なんです。

イケてないと思う部分は永久的に脱毛を望まれる方には向かないでしょう。

どうしたって生えてきますから。でも気になる時だけパパッと綺麗になりたい、と思われる方にはとても有効な方法で、オススメです。

プロに任せたほうが美しく仕上げてくれる

ムダ毛の処理方法は自宅でできるものからお店でしかできないものまで、各種いろいろあります。家庭用脱毛器などでの自己処理なら時間の自由度は最大限でしょうし、また金銭的にも助かると思います。

お店での処理となれば費用は掛かりますが、やはりそこはプロですから、自分でするよりも美しく仕上げてくれます。肌へのダメージも少なく、ケアの面でも安心だと思います。どちらを選んでも間違い、と言うものはないと思います。

どちらの脱毛方法を選択するにしても、ご自分の考えに合う、話しやすい、相談しやすいスタッフの方を見つけておいた方が良いと思います。

それにはドラッグストアで『使いやすいカミソリはどれですか?』と聞くことも含まれます。自宅にカミソリや機械を購入する場合でも、美容部員さんから家電量販店のスタッフさんまで、その商品のプロに頼った方が良いです。

そうやって人に話すことで自分の悩みの整理もでき、綺麗になれると思います。

私自身が長年のコンプレックスをサロンスタッフの方の一言で消し去ることができたのと同じように、皆さんにも応援してくれる方がきっと見つかると思います。「悩みを打ち明けてもいいかな?」と思える方を探して、ムダ毛の処理方法を選ばれると良いと思いますよ。

 
Copyright © 2015 脱毛効果が高いのはどれ?いろいろな脱毛方法を比較. All rights reserved